生産現場の自動化 、省力化で生産性向上を実現します

株式会社サカエ

株式会社サカエ

電話番号053-461-4521 受付時間 午前8時30分から午後5時半まで

お問い合わせ・資料請求

ホーム > ソリューション > 小さな問題解決 > VA・VEエンジニアリング > 高温にセラミックを

VA・VEエンジニアリング 高温にセラミックを

課題・問題点

ベーキング炉で使用している標準ボールベアリングが、熱の影響で寿命が短く交換作業に時間がとられて困っていると相談がありました。

サカエに相談したところ

解決方法

ceramicballs08.jpgそこで、FYHのセラボール軸受を提案し、採用していただきました。セラボール軸受はセラミック球と金属製内外輪との組み合わせにより高い耐摩耗性を有し、高温、高速、軽トルク、腐食などの特殊環境で長時間安定した性能を発揮します。交換以降1年以上経過しますが、交換作業を行っていません。

  • その他の問題解決をみる
  • VA・VEエンジニアリングのソリューションを見る