生産現場の自動化 、省力化で生産性向上を実現します

株式会社サカエ

株式会社サカエ

電話番号053-461-4521 受付時間 午前8時30分から午後5時半まで

お問い合わせ・資料請求

ホーム > ソリューション > 小さな問題解決 > VA・VEエンジニアリング > 耐熱グリスでベアリング寿命を延ばす

VA・VEエンジニアリング 耐熱グリスでベアリング寿命を延ばす

課題・問題点

お客さまから、乾燥炉のターンロール用ベアリングの相談がありました。現状標準グリスのC3スキマのベアリングを使用しているが、高温化のためベアリングの寿命が短いので、改善したいとのお話でした。        

サカエに相談したところ

解決方法

NKL.jpgそこで、ベアリングへNOKクリューバーのバリエルタの封入を提案させていただきました。標準グリスベアリングのグリス洗浄と耐熱グリス封入をパートナー会社さまで行いました。その後、ベアリング交換工事までさせていただきました。

  • その他の問題解決をみる
  • VA・VEエンジニアリングのソリューションを見る