生産現場の自動化 、省力化で生産性向上を実現します

株式会社サカエ

株式会社サカエ

電話番号053-461-4521 受付時間 午前8時30分から午後5時半まで

お問い合わせ・資料請求

ホーム > ソリューション > 小さな問題解決 > 自動化・FAシステム > ロボットは高くない

自動化・FAシステム ロボットは高くない

課題・問題点

あるお客様から5つの部品からなる製品の自動組立機の御引き合いを頂きました。
インデックス式、トランサー式、コンベヤ式、パレット式・・・、いろいろと構想を立てましたが、組立ステーションが多くなるため、設備スペースが大きくなると同時に複雑な機械構造の構想になってしまいました。
 
機械構造が複雑になることでトラブル時の対処が困難になること、また、メンテナンスの工数が増えてしまうこと、予備品の在庫という問題も懸念されていました。

サカエに相談したところ

解決方法

垂直多関節ロボットを構想に盛り込むことにしたところ、組立ステーションが1つあればよいことが判明し、5つの部品の搬送もダブルハンドにすることで非常に簡素化された設備の構想になりました。
金額面においても「ロボットを使うから高い!」ということはなく、逆にコストダウンが図れています。まだ構想段階ですが、お客様にも前向きに検討いただいています。

  • その他の問題解決をみる
  • 自動化・FAシステムのソリューションを見る